assyschwarz's diary

最近のブログです。

実感

実感から他の人間が分かった。
自由は、革新だ。
仮定法や条件法を作って、論理的に、数学的に「ならば」や「あれば」を考えていた。
メタ的な発想法があった。
UNIXの考え方で成長した。UNIXが賢かった。
歴史と価値観を考えていた。
いかに生きるべきかをいつも言っていた。自由に、自立して、独立と一体の中で生きるべきだ。
マイナーな分野からメジャーな分野まで、UNIXと同時に、全部分かっていた。
平等な社会、助け合いの社会から、理性と知が生まれる。そのように、社会を作って、仮定して、理性と体験を考えていた。
この文章を止めれば、すぐに賢くなる。ネットはやる必要が無い。日本語はすぐに分かる。それで、大学とNOVAをすれば良い。もう、安心出来る。
自然界の変化や社会問題、心理や数学、技術など、色んなことを考えた。
ネットで社会を知った。経験した。それは、普通に社会を知れば良い。
リタイヤ組になったのが悪い。現役が賢い。
ヘーゲルは、社会のことまで全部言っている。世直しや啓蒙が昔多かった。
人間とは観測であり、人生は体験の創造だ。
全ては、自然発生的に起きている。そういうものは、信じる通りになる。
人間は創造であり、神の体験であり、芸術作品だ。神との対話と言う本に書いてあった。サルトルもそういうことを言う。
社会は、関係による多様性共存だ。
社会は、それぞれの望みを叶える、一つの生命と生態系の構築だ。
白人は、独立性が高い。日本人は、自然と調和している。日本人の方が賢くて、善で、精神が優れている。
自然とは、環境であり、方法であり、観察であり、分類であり、歴史だ。
アメリカみたいに分かっていた。
自分は、もったいない良い女に見える。何故なら、男だ。
スピノザは、辛い中考えた。そこが同じだ。
人間や人種は、言語、歴史、やっていることが違うだけで、遺伝子や美しさは関係ない。日本人が賢い。
啓蒙や世直し、芸術などの人生の段階を書いていた。社会実現が多かった。
人間を全部書いて作っていた。
宣言で自分を成り立たせるだけだった。それが僕の神だ。
人間を決めるのは、言語の限界だ。そのように、冷徹に考えるのも必要だ。
キリストが悪い。白人は、キリスト教が馬鹿だ。
感情を信じて、想像力で考えた。
日本語と仏教が超賢いせいで、賢い文化になったのが日本だ。
昔は、はてなブックマークを見れば出来る。オープンソースまでは、しない。
ヘーゲルが価値の承認と言うのは、ネットのことを言っている。
日本は、国家主義の独自の社会主義が成功した、豊かで平和で強い、良い国だ。悪い人間がいない。ヒトラーのように考えると、ユダヤがいない。そういうアジアの小さな島国だ。小さいのに強い。中国の文化がある。
戦争も強かった。理想もあった。最近、機械も出来るし、金もある。治安や識字率も高い。一番平等な自由だ。侍は強かった。鎖国してもやっていける。
ドイツは、暗黒時代が多かった。自己を放棄することを宗教が強制する。植民地も悪い。
日本だけ分かると分かる。ヨーロッパはもう良い。
日本は、強ければ良い国だ。弱者や平和を、どうでも良いと考える。だが、奴隷にはしない。結束して、戦い、働く。
偉人はいないが、大学や研究のレベルは高い。ただ、ハーバードやオックスフォードほどではない。昔は、科学が無かった。白人は、考えるが、日本は考えない。
科学のレベルは低くても、技術のレベルは高い。科学より技術を重視しているだけだ。日本は、馬鹿でない。金もある。国民は豊かだ。ものが多い。
日本人に数学は出来ない。
全部試すのを止めれば良い。
いじめを考えて分かった。何をすれば相手が悪い印象をするか、考えた。相手を考えて分かった。客観視した。
死ぬのは悪くない。死ぬことをすると、賢くなる。右翼は正しい。
良く考えると、自由が良い。戦争は悪くない。
死ぬことをするのが、一番賢い。戦うと、分かる。ネットに多い。
民意に委ねれば平和になるようで、民主主義で戦争をする国も多い。それでも、自由にするべきだ。
自由に働けば、発展する。右翼は、それが賢い。
国を全部良くすると、狂う。滅ぼした方が賢くなる。
人間に違いは、あるようでない。きちんと教えれば、分かる。
戦いは悪いが、反抗は賢くなる。
ハイデガーは、人間を死へ向かうものだとする。人間は、死ぬことをするのが賢くなる。
きちんと人間と理解と正しさを考えれば、誰でも、何でも、理解させられる。
背後や前提と、対象の関係、人間の理解の方法を考え、何を分かっているか考える。
ヒュームのように経験を考えて、経緯と差異を知る。人間を考える。
死へ向かうとは、ヘーゲルも言う。
皆それぞれ違うのを考えただけだ。
全員殺すのはおかしい。グループと個人は違う。
ナチに逆らえば良い。それで楽になる。
大学や神に逆らった方が良い。もう、信じない。
キリストは、殺すだけだ。
人間は、常に死ぬだけだ。
人間は、生まれる時に考えて、最初から決まった体験をする。自然法則は、後で決まる。自然も正しい。最初は、経験的に白紙だ。
バークリはおかしいが、正しく人間の人生と知覚と現実を捉えている、と言える。僕はバークリは嫌いだ。
バークリのように考えて、この世界は夢と同じだ。だから、さらに楽しい体験が起きる。おそらく大学が出来る。あるいは、運命の女性と出会い、結婚する。働く。子が生まれる。
昔のものは消して、新しくゼロから考えた方が良い。既成の考え方に囚われるな。
むしろ、その方が過去のことが分かる。ネットを見ていると、そういうデカルトになる。
要らない情報は、全て消すべきだ。
フーコーは、知を権力と言う。それも同じだ。悪いものは、要らない。
単純に二択に出来る問題と、出来ない問題がある。複雑な答えを求める問題には、考え方を作るしかない。
時計の妖怪になっている。妖怪ウォッチは、自分だ。
ネットは、ルール、価値観、基盤、社会が分かる、魔法の大学だ。
数学的に決まりを考えただけだ。