assyschwarz's diary

最近のブログです。

人生

人生のことを、経験から分かっていた。
哲学や科学が多いようで、人生の経験を分かったことの方が、多い。
沢山の経験をして、人生のことを分かっていた。
応用的な考え方を分かっていた。
最近は、神や宇宙人が多い。おかしな兵隊を全部作っていた。
対策や実験、何がどうなるのか、から分かった。
昔は、科学的に考える、物理学者のような人間だった。
思考の実験を良くしていた。反応を分かっていた。
人間には、可能性がある。昔は、そういう哲学的な考え方を良く分かっていた。
赤ん坊は、白紙から生まれるとはいうが、人間的なことは、最初から分かっている。
動物となると、最初からきちんと分かる動物が多い。人間も、同じだ。
だが、可能性がある。何にでもなれるし、別の世界では、全く違った考え方をするだろう。
己の可能性を高めよ。決定と積み重ねから、何にでもなれる可能性を高めることが出来る。
あとは、分かり方を考えていた。
最近は、分かり方を分かって、ロボットになった。ロボットのおかげで、全部分かった。
豊富な人生経験や、想像力と場の空想、認識のデータベースと考え方から、人間の分かり方が、ロボットのように全部分かっていた。Linuxの力もあった。
多角的に視点と脳を考えれば分かる。だが、そういう発想は、悪い。
人間の変化と思考を全て分かっていた。悪魔のように、分からなくなるが、全て分かる。
昔は、思考と場を考えて、全員の精神と魂を吸収した。
心の裏には、生命の正常と、全員と神が居る。
脳が精神を統合し、細胞の全てが精神となっている。
最近は、周りの構造から分かって、全部分かる、有り得ないが多かった。
既に分かっている。意識を思い出せば、すぐに分かる。
だが、分からないだけで分かるから、もう何も分からなくなった。
おそらく、あまり覚えていないだけだ。