assyschwarz's diary

最近のブログです。

人間

ネットで色んな人間のことを見て、知って考えていた。
会話して分かった。本当の楽しさとは何か、本当の価値とは何か、分かった。
最近は、文章に書いて、全員創った。言葉によって、あらゆるものを決めて創っていた。
人間を精神で全員創った。
基礎と応用を作っていた。相対的な関係と構造を作っていた。秩序を考えた。
いつものロボットが、そろそろ悪い。
人間性の無いものや、極端な思想が悪い。
自分を犠牲にする賢さもある。
学習の本質と結果や、考える方法を考えれば分かる。
構成要素と歴史、方法と環境で分かる。
自分から何かすれば、ロボットが治る。
いつも、きちんと考えて治していた。分かる力があった。
絶対に負けられない戦いだった。少なくとも、譲れなかった。
自分は悪い。それが知られるのが怖かった。
皆をロボットにしたのが悪くて、ロボットになるのが怖かったから、ロボットになった。Androidのようだ。
科学は、言語学から作るのが良い。順番でも考えれば良い。
フランス語は、一番順番が違う。ドイツ語は、日本語と同じ順番だ。
世界がそうなっている理由を知れ。
それは、何故そうなのか?
人間に何が出来るのかを知れ。
それは、どうすれば出来るのか?
前提と条件を知れ。状況を分析せよ。
全ては、分裂と融和であり、独立と関係だ。
部品にして、統合せよ。
コンピュータと思えば分かる。
本質と変化を知れ。喩えれば分かる。
論理と実現と共同体が、自由だ。
実現と工夫と創造性が、自由だ。
意志と体験と認識が、自由だ。
政治は、思想と権力だ。
社会は、皆の生活を守り、影響力を高めることだ。
教育と報道は、人間に知性を与える。
地球は、自然だ。
数学は、考え方であり、色んなところに隠れている。
あとは、皆を見ていれば分かる。
物理は、宇宙の設計図だ。
遺伝子は、人間と生命の設計図であり、システムだ。
全ては、関係であり、何が何の一部なのか、属しているのかを分析することだ。
何がそれを決めているか、何がそれに作用しているか?
共有と価値観によって社会が成り立つ。
インフラは応用であり、発想は考え方と具体化だ。
あとは、経緯と手段、システムと前提を全て分かっていた。
認識と認識の関係を考えていた。
信念が形成される経緯を分かっていた。
信念は、裏では同じだが、家族や家庭環境、教育や人生の世界観によって違う。
人はそれぞれ違う。完全に客観的になることは、出来ない。
何でも、分かってしまえば、作り変えることが出来る。人間は、正しさと法則の中で、自由に支配出来る。
全ては、思考から生まれる。全ては、記憶だ。全ては、経験と設計図だ。
全ては、芸術だ。全ては、科学だ。全ては、言語だ。
社会は、言葉遣いと実感と世界観で理解出来る。
意識と方法で、自分で世界が分かる。
協力を良く考えて、世界を構築出来るようになれ。
情報の整理と考え方から、本当の世界が見える。
モデルにせよ。関係を成り立たせて、きちんと分かる。
ものごとは、応用と出来事の関係と分析だ。
全ては、表現だ。絵と言葉の表現から、自分の心を残すことが出来る。
国会は、議論の場だ。独裁者を許さない自由だ。