assyschwarz's diary

最近のブログです。

パターン

植物を戦わない生命、動物を自ら活動する生命など、パターンのようなものを全部書いていた。
認識と意識と体験と思考を、全部具体的に書いていた。
あとは、関係を考えていた。
生命が水で生きられるとか、水は循環するとか、それで生命は循環だとか言っていた。
外国人が投資家だと、日本人の労働者や会社が奴隷になると言っていた。株主の奴隷とか、そういう、考え方や関係のようなことを考えていた。
今考えると、むしろ、外貨が日本に入ってくるのは一番良い。世界で有数の市場になると、一番勝てる。普通、そのようにも考える。
むしろ、固定化された格差が悪い。格差が何世代も固定化されると、それは明らかにカーストの奴隷だ。
アフリカやアジアなどの新興国は、外貨と投資を求めすぎる傾向がある。それは、危険だ。奴隷になる可能性がある。
狂った人間は、したくないことをしている。もっと、自分のために生きた方が良い。何か、しなければならないとか、義務感とか、そういうものがあるのも悪いが、むしろ、無いのもそれはそれで悪い。