assyschwarz's diary

最近のブログです。

構造

新しく知る構造を作って、目的を考えていた。
それはそれだけで正しい理解を作って積み重ねていた。
社会の経験を知って、影響力、判断力、立場、価値観を考えていた。
人間の心を知って、想定と色んな人間の感情を分かっていた。
想像力と精神と記憶を分かっていた。
もう、全て忘れる。それで、治る。消えて楽になる。
最近は、消えないのが辛い。頑張って思い出した、辛いことを全部覚えている。
昔は、森羅万象を考えて、科学や社会学を作って、基礎のモデルを作っていた。
人の話をよく聞けば分かる。もう分かったつもりにならず、謙虚に分かり直すことだ。
目的は、そのままでもモデルになる。理由を考えて、相対的に分かると良いだろう。
最近は、分かると信じて分かっていた。信じると、分かるまで頑張るのが良いが、辛い。
世界を治したかった。そういうところが狂っているのが辛いだけだ。
神を信じると、最近のように有り得なく分かるようになる。