assyschwarz's diary

最近のブログです。

文化

日本の文化を全部分かっていた。芸術や社会など。
自由にすることで、柔軟に決められる。
行動を制限するな。
仕事を全部分かることで、人間が分かる。
そんなに頑張っているのが悪い。
忘れても覚えている。すぐに忘れれば良い。
頑張って覚えている意味が無い。
辛いことをすれば治る。
世界を見通して分かっていた。
人間を単位にすれば分かる。人間がやっているのと、知恵と工夫しかない。
機械は、仕組みと原理だ。
人間は、職業と仕事だ。
反応を治せば治る。きちんと正しく判断すれば良い。
記憶と理由だけを、客観的に考えれば分かる。経験して、実験する。
自分で自分を辛くしても治らない。きちんと辛いことを頑張れば良い。
自由とは自立であり、認識の違いである。
もっと経験すれば分かる。自分の力で分かれば良い。
机上の空論ではなく、もっと実体験や経験から分かれば良い。
意志や目的が無いのがおかしい。自由とは、高い意志と目的を持つことだ。
最近、僕の好きなものは、音楽グループのFLOWぐらいしかない。
最近の社会は、経験出来なくなっている。
自由でも、平等でもない、経験の出来ない社会になった。
理解と発想は密接な関係にある。全ては、工夫だ。
必要なのは、安心出来る環境と、豊富なデータだ。
ものを作る方法、知性の発揮、共生、考え方と歴史を知れ。
ものを作るためには、段階的な構造と、考え方、具体例と発想を知る必要がある。
そして、歴史と考え方を知ることから、可能性が生まれる。
世界を把握して、現状を認識して、状況を分析して、判断力と集中された認識の共有を知る。
精神と魂と肉体の融和が、全てだ。
自らの手で作り上げる方法を知り、理解と発想を知る。
全ては、理解、構築、構造、本質だ。
コンピュータ以外の経験手段が必要だが、学校は馬鹿だ。もっと、学校を改善する必要がある。
事実を教えるだけではなく、経験と知恵を教えるべきだ。科学的な考え方が悪い。
自由は、哲学だ。自由と言語を考えることから、認識論が始まる。
自由が悪い。自由が無くても、強制的に何かを経験させれば分かる。
戦いは悪いが、何かさせるしかない。ただ、何もしないのが賢いこともある。
孤独の中で考えること、喪失から発見することで、人間は分かる。
発想と想像を自らの手で作り上げ、具体化する方法を知り、独自のものを創り出せば良い。
理解するために、構造を知ること。
数学は、正しいだけではなく、豊富なデータと賢い応用的な操作の全てがある、豊かな数学を作れ。
宗教は、罪や教えだけではなく、人生のスパンを変える、体験的な宗教を作れ。
教育は、事実を覚えるだけではなく、自分で考え、実行し、構築する教育を作れ。
そのように、分かるだけではなく、具体的な実現と発想をすれば良い。
学校には意味が無い。それで分かる人間が多い。学校が嫌いだと、良く分かる。
存在は、愛であるべきだ。
しかしながら、存在は、自由と可能性であるべきだ。
だが、自由は悪だ。なぜなら、愛を殺すものが自由だからだ。
時に、愛の方が悪い。
そういう風に、「しかしながら」と「なぜなら」で書いて考えると、きちんと分かる。
自分に出来ることは何か、考えると言い。
人を手助けすることから、人を理解出来る。
人を助ける、教えると言う点で、ネットは悪くない。だが、それなら、代替選択肢が考えられる。
教える経験、教わる経験があれば、人は分かる。そういう意味で、学校は悪くない。
学校に行った方が良いかもしれないが、勉強には意味が無い。
勉強を否定すると、良く分かる。
むしろ、勉強にも何らかの意味はある。明らかに、知らないと分からないことが多い。自分は、知らないから分からないだけだ。
それに、真面目に頑張らないと、悪い。
ただ、馬鹿の方が賢いように見えることもある。
漢字練習は、漢字が書ける。意味はあるが、馬鹿で良いだろう。
遺伝が何なのか、ぐらい、普通に分かる。学校は、それを全部教えるから、意味が無い。
社会のことが何なのか、考えると良く分かる。一度知ったことや経験したことを忘れて、もう一度見つめ直した方が良い。昔は、そういう風に、分かり直して分かっていた。
ただ、自分で調べて、自分で考えれば良い。2ちゃんねるは要らないだろう。
経験や意識の体験は、ネット以外ですれば良い。廃人になる意味が無い。
目的を持って、良く考えて経験すれば分かる。
思考と心理によって、人間を支配せよ。
多角的に必然性と必要性を分かるコンピュータの数学が一番賢かった。機械が賢い。
自動車は、一番便利で、壊れないし、儲かる。
パソコンは、すぐに壊れる。自動車も何か、やってみれば賢いかもしれない。
パソコンは、論理的に考える能力がつく。だが、作るものが無い。エディタを作るのは、難しいのに、意味が無い。Linuxなんか作っていると、全く意味が無いだろう。
ネットを見ていると、強烈に意味が無い。馬鹿だ。
音楽を聴いて、本を読むのが良い。明らかに、あまり意味のない世界だ。賢いのは、当たり前のことを教える大学と、Windowsを作っているマイクロソフトだけだ。
そんなに賢いものを求めるのがおかしい。人間関係や、友人同士の絆を作れば良いように見える。
あまりおかしくは無い。だが、高校は賢い。きちんと全部学んで、分かる。それに、出版社や機械の会社など、賢い会社は多い。賢いものを求めるのが間違っている。漫画でも読めば良い。
小説には、悟って全部分かる小説や、感動出来て泣ける小説が多い。そういうものを読めば良い。
仮想的な世界を作って、本質を分かる。経験を分かる。昔は、それしかしていない。
芸術、科学、機械などの可能性と構造とパターンが分かっていた。
建築や経営など、実地的に分かっていた。
物理は原子と次元であり、デカルト的な考え方だ。仮想世界を作って、モデルにすれば分かる。
ネットなんか要らない。もっと、人とコミュニケーションすれば良いだけだ。
そんなに大量にコミュニケーションして、Linuxの作り方を学んでいたから賢かっただけだ。
要らない。もっと、まともな人間の方が賢い。