assyschwarz's diary

最近のブログです。

可能性

可能性、具体化、方法、決定から分かっていた。
色々比較して、基礎を作って、変化を分かっていた。
最近、世界が馬鹿すぎてつまらない。皆、もっと賢くなった方が良い。
悪いものを消して、捨てるべきだ。大事なものと思って、取っておくのが悪い。
想像力から方法と可能性が生まれ、人との関わり合いから絆と愛が生まれる。
そういうことを言っていた。
地方創生は、僕は一番良いと思う。地方は悲惨だ。もっと、故郷を大切にした方が良い。
昔の僕になっているから、馬鹿なのが世界だ。最近の僕になれば良い。
自分の大切なものを、一度全部消して、戦っていれば良い。
そのうち、おかしくなった部分が、全部治る。
平和と手段から共同体が生まれ、独立し、関係し、自由かつ平等に発展する。
そういう風に書いていた。ただ、そういう風にすると、書いて分からなくなる。
心や愛は、セックスだ。あまり言いたくはないが、セックスで治る。
知性を消して、統制し、世界と戦い、神や心の声と話し、大事な物を消して、書けば、こちらになる。
昔は、もう十分だ。こちらになれば良い。
感情や愛を良く考えれば分かる。皆を守りたいだけだ。
昔は、成長して、大人になって分かっていた。
興味深いものを研究し、はりさけそうな思いから皆を想えば分かる。
意識と可能性を比較することで、正しい具体化が分かる。
そういう風に、ティーンエイジャーの子供には、セックスが多い。感受性が高いからそうなる。大人には居ない。大人には、感情が悪い馬鹿が多い。社会のことを良く考えるから、そうなる。
経験と価値観から社会が分かる。
大人は悪い。子供の方が良い。そういうわけで、子供の方が賢くて、良い人間が多い。それが悪いだけだ。
諦めて、受け入れれば、不安は無くなる。
神を信じれば良い。神が、いつか僕を楽にしてくれるだろう。
発想と知から、方法と想像力が生まれ、実現可能な認識と真理が生まれる。
理解から実現出来る。そういうことを言う。
記憶と記憶のピースを融和させることが想像力だ。
認識とは、脳の概念だ。分かっていることが分かり、人間を吸収する。
あとは、科学を分かっていた。数学は、微積分と線形代数複素数だ。増え方と構造が分かる。
神を信じれば、救われる。最初から、人生はそうなっている。
科学を作れ。簡単に、物理的に作れば良い。想像力と論理から分かる科学を作れ。
自由を積み重ね、戦うこと。命のある中で、戦っていると分かる。だから、戦争は悪い。
昔は、世界を広く見て、見聞きして、良く分かっていた。
最近、世界を見たくない。世界は、馬鹿すぎるように見える。
数学は、結合、分類、法則、表現、論理的な計算、正しさ、分割だ。
数学は、美しくなければならない。
1人で世界全部は見れない。色んな人間と協力して、連邦のような国家にする必要がある。
世界は、むしろ、もっとそれぞれが自分の中に安らぎと平安を見出せば良いと思う。
可能性とは、自分を変えることだ。
涅槃になってしまうと、迷いは何も無くなる。
インフラを独自にして、多様性と未来の世界を作れ。建築などを変えられる。
空間と時間は同じだ。天使になった男という本にあったように、時間を地図のように見通せれば良いと思う。
仏教が言うように、集合意識や、宇宙全体の意識がある。それが、仏だ。
苦の原因や苦を滅する方法は、心の裏の理由から分かる。八正道は、人間性と尊厳の保持から分かる。仏教は、僕の言うことから分かるはずだ。
良く考えると、哲学者なんか、全部同じだ。
数式を良く考えると、色んな可能性がある。もっと、厳格にしたり、自由にしたり、法則的にしたり、意味を厳密にしたり出来る。イコールの種類を増やしたり出来る。
言語は、全部の文法を可能にして、「は」の意味を増やせば良い。だが、それは、悪い。訳の分からない言語になる。普通に英語で良い。僕は、エスペラントも嫌いではないが、人間が機械になるように見える。
このままで、きちんと頑張って自分を変えれば、すぐに楽になる。
何も悪くない。これで良いし、このままで良い。
ただ、辛い。書いているのが悪い。それは、いつまでも治らない。おそらく、まだ永遠に治らないから、それを受け入れれば終わりだ。いつまでも辛いようで、すぐに普通になる。
受け入れないのが悪い。受け入れればそれで良い。楽になる。
自分の中に安らぎを見出して、受け入れる気持ちを持て。
分からない方が良い。分からない方が楽しいし、新しく実験出来る。
分かってやっていると、辛いし、怖くなる。
単純に一度言えば良い。畳み掛ける必要が無い。
本気でやるのがおかしい。適当にやれば良い。
ものは、宇宙の体験の一部だ。宇宙は、体験だ。
物理は、関係、感覚、成立、論理、計算、証明だ。全てを一度証明し、関係と論理の基礎を作れ。
一度あったものを、全部復活させた方が良い。
エロイものを殺した方が良い。それで楽になる。
世界は、分からなくなれ。それで楽になる。
自分のせいで、意味が無いところまで分かる、辛いになった。新しい発見や変化が無い。
分からず、変えて、比較し、体験せよ。行動の結果から、興味ときっかけを持て。
ただ、あまり馬鹿になる意味が無い。それで、変わらない人間になると賢くなる。
辛いままを受け入れれば、すぐに楽になる。受け入れない人間になったのが、一番おかしい。
色んな哲学者が言っているが、自分が何なのかと、自分の世界が何なのかは、同じことを意味している。
昔は、多様性と統一だけを分かっていた。
昔は、プログラミング言語UNIXのコマンドの構造を、ソースコードやパッケージの関係、特にGentoo Linuxのパッケージで分かっていた。