assyschwarz's diary

最近のブログです。

世界観

そして、世界観をモデルにしていた。
それぞれの現実と理由を考える。
それを、世界モデルと言っていた。
個人と社会の関係を構造にしたり、成り立たせたりしていた。
支配と協力の考え方を考えた。
戦争は良くない。ファシズムは一番悪い。そのように考えて、自由が分かった。
環境における心理と人格と適応をモデルにしていた。
色んなことを考えていた。仏教のようなことを分かっていた。
自由から、理想的な社会と考え方が分かった。
インターネットの自由を、基盤と考えていた。そのまま、システムが分かった。
コンピュータに関して、いくらか発想をした。
XMLを操作するコマンド群に、アプリケーションを分割する。
コマンドの様態を変えたり、パッケージ管理システムを使って、自動でディレクトリを作り、OSを色んなOSに変える。
色々、考えていた。自動化と変化可能、スクリプトコンパイラ、という発想が多かった。
あとは、感情と意識を理性的に考えて、段階を書いていた。
自由が好きだった。昔は、そういう人間だった。
最近は、耐えるだけの戦いをして、世界を発展させたかった。
神の話は、覚えていないが、沢山の具体的なことを分かっていた。