assyschwarz's diary

最近のブログです。

適応

全部に適応して、全部の正しさを知った。

全部に適応すると、全部になる。

人格を吸収して、全員が分かった。

それが悪い。辛くなった。

法律で簡単に禁止するのは悪い。自由にするべきだ。

可能性と視点の中で、何が正しいかを知った。

何がどうなるのか分かった。

治る意味が無い。ただ、治るのは一番良い。

全部分かると分かる。全部の要素を分かれば良い。

信じると分かる。

具体例から法則を知れ。

世界に意見せよ。

視野を広げて、恐怖と間違いを無くすと良い。

本当に理解すれば、分かり合える。

知見の無いものが悪いことをする。分かると、善になる。

あとは、「出来る」を積み重ねた。変化出来る可能性が分かった。

色んな人間が分かった。

プログラムを作るのは、難しい。オープンソースは悪くない。

オープンソースを日本的だとか、直感で分かるとか、いつも書いていた。

自分が居なくなったのがつまらない。

インターネットで価値観の共有が分かる。

手段と機会、裏の理由、創造性と多様性、独立と共有が多かった。

正しい認識と、概念上の対象、前提条件と全体像を知れ。

世界を導け。幸福で平等な良い世界を築け。

地球と宇宙の構造と科学を作れ。支配者は、世界に全てを与え、教えよ。

戦うな。ただ、言葉で戦いながら、導け。

感情で全てが分かるだろう。

生命と人生を創造し、決めることだ。

永遠を過ごせ。

経緯と客観を知れ。

原理と法則を知り、哲学者となれ。

世界の秩序を構築し、世界観を思い出して、従えよ。

同じ本質から認識を作り、思考力をつけよ。

宇宙の意識と社会の可能性を知れ。人間が、いつ何を思うか考えると良いだろう。

発想せよ。数学や論理学、社会学や心理学を作れ。

考え方と関係と決まりを知れ。

仮象の知と、何も分からない普通の自由な人間を考えよ。

環境に適応し、場を推論し、視点を考えよ。

世界に教え、導き、手段を与えよ。

システムとルールを皆で作れば、自由だ。社会の自由を成り立たせて理解せよ。

習得と体得、事実を知ることと肯定し否定することから、世界と人間が分かり、出来るようになる。

情報と手段が必要だ。

本当の問題、解決と対処、理由と可能性、起源と根源を知ると、自由に分かる。

コンピュータは、WindowsUNIXC/C++VBJavaPerlLispを知れ。

自分の数学を作れ。定義と公理から、公理主義を作って、抽象的かつメタ的に説明せよ。

自由に基礎を作って、世界モデルを作れ。環境での活動を考えると分かる。

変化と実現性を知り、成り立たせよ。国家モデルを作れ。分析哲学実存主義を知れ。

構造を作って、科学的な新発見を全て知り、書け。

哲学、世界史、外国語、情報などを、色々と雑多に知っている。あとは、キリスト教と政治経済が多かった。

あとは、仏教の段階や生まれ変わりが分かった。

おかしな政治経済をいつも言っていた。アメリカとイギリスは、一緒になれば強くなる。だが、そういう政治経済を、もう言いたくない。

あとは、プログラミングで人工知能を作ったりしていた。メインループで構造体の記憶を操作し、条件分岐するだけだ。ランダムに思考するようにした。

最近は、カントやヘーゲルを勉強している。デカルトスピノザヴィトゲンシュタインマルクスも多い。

社会の問題は、歴史の必然だ。生産手段や労働は多かった。

自然な体験と助け合いから、感情を知れ。人間性と尊厳の尊重を知れ。